[2007.4.26]


100年前のハワイ・ワイキキビーチを舞台にしたラブ&サーフムービーが今週末4月28日よりロードショー!!
映画「ザ・ライド/ハワイアン・ビーチ・ストーリー」


主人公のデイビットはプロサーファーとしてあるサーフ大会に出るがワイプアウトしてしまう。気づいた彼を助けてくれたのは、あのサーフィンの父こと"デューク・カハナモク"であった。なんと彼は約100年前の1911年ハワイ・ワイキキビーチへとタイムスリップしてしまった。暖かく迎えてくれるデューク初めビーチボーイズや、美しいハワイアンビューティー"レフラ"との恋を通して、アロハ・スピリット、ハワイの美しい自然、ハワイアンミュージックなどハワイにある"マナ(魂)"を感じていく。

(c)2003 Third Reef Pictures.


(c)2003 Third Reef Pictures.
私達が知っている観光地であるハワイ・ワイキキビーチはこの100年間でとても大きな変化を遂げたことをこの映画を見ると感じると思います。また、昔のハワイの人たちは、海へのリスペクトはもちろんのこと、本来、人として何に対してもリスペクトの気持ちを忘れずに過ごしていました。忘れかけていた、過去を知ることこそ、今のハワイの人、またハワイへよくいく私達日本人にとって、大切なことなのかもしれません。この映画を通して、ハワイの歴史や慣習などを知って、またさらにハワイを通してサーフィンを好きになって行くかもしれません。


公式HP:http://www.glassymovie.jp/ride/

4月28日(土)より渋谷Q−AXシネマにてモーニング&レイトショー!!
(初日、2日目のレイトでは先着40名にコナビールをプレゼント)


映画「ザ・ライド/ハワイアン・ビーチ・ストーリー」は
東京・渋谷Q−AXシネマにて4月28日(土)より、モーニング&レイトショー!
その他、全国順次公開!(詳しくはHP:http://www.glassymovie.jp/
お問合せ:グラッシィ 046−740−6065