ケワロ湾とアラモアナビーチパークにいくつかのポイントがあり、掘れたパワーのある波がメイン。若いローカルも多いのでルールは守って。水深が浅く、特に引き潮の時は注意が必要です。ビーチパーク内には売店やトイレもあるのでとっても便利。
■パーキング:有
■シャワー:有


中〜上級
ビーチパークの海に向かって一番左のポイント。ロングボードが多く、レフトはショートライド中心ですが、ライトはロングライド可能。パドルアウトはライフガードタワー1Cの正面に見える岩の間から。ポイントまではリーフが続き水深も浅いので、潮が引いてる時はウニ等に注意!

中〜上級
ビーチパークのほぼ中央で割れる波で、ライト・レフト共に良いブレイク。ロング〜ショート、BBまで楽しめます。レフトは最後に隣の「ビックライト」からの波にぶつかるので注意が必要。パドルアウトはライフガードタワー1Bの正面から。干潮時は砂の道が現れるので、そこを歩いて沖に出ます。入る前に他のサーファーをチェックしてみると良いかも。

中〜上級
ビーチパークの海に向かって一番右の波で「コンセッション」の隣。ライトブレイクがメインで、最後に「コンセッション」からの波にぶつかります。パワーのある掘れた波で、サイズのある日はチューブが現れることも。水深が浅いので充分な注意が必要です。パドルアウトはコンセッションと同じ場所を通って。

中〜上級
ビーチパークの先にあるケワロ湾に面したポイント。ライト・レフト共に良いブレイクで長く乗れますが、船の行き来があるので気をつけましょう。パドルアウトは水路脇にある堤防から。上がる時はパーキングと平行にある防波堤から上がります。タウンの中ではローカルが多めなので、マナーはしっかり守って。