ワイキキのメインビーチを中心としていくつかのポイントがあり、ロング向きが多い。レンタルボード等も充実していて、ビギナーから上級者まで誰でも気軽に楽しまめます。ワイキキのホテルからだとレンタカーが無くても徒歩で行けるのも魅力の一つ。
■パーキング:無
■シャワー:有
■レンタル:ロングボード/ボディーボード


超初〜上級
デューク像の正面に位置し観光客やビギナーで賑わうロングボード向きのポイント。レンタルボードやスクールが有り気軽に楽しめますが、その分危険回避出来ないビギナーも多い為、周囲には充分気をつけて。

初〜上級
海に向かってカヌーズの左側のポイント。ピークが狭く、ワイキキの中ではローカル色が少し強めですが、コンディションの良い時はかなり良質の波がブレイクしロングライド可能。パドルアウトはカヌーズとの間を通って。

初〜上級
シェラトンホテルの沖でブレイクするロング向きのポイント。ライトのブレイクが長く乗れ、人も少なく女の子にも乗りやすい波ですが、ポイントまで遠く5〜10分のパドルが必要。帰りの体力を残しておくことも忘れずに。早朝はカメに会えることもしばしば!パドルアウトはロイヤルハワイアンとシェラトンの間にある桟橋の左側から出るのが近い。

超初〜中級
カピオラニ公園の動物園の正面にあるポイントでBB専用。ビーチから伸びている桟橋の正面〜右側はローカルの小学生が多く、浅い所もあるので注意が必要。コンディションの良い日は桟橋の左側でも充分に楽しめます。BBレンタル有り。